6月になりました

お久しぶりです。

持病の治療で少々入院しており、気がつけば6月になってしまいました…。

 

このあいだ春になったばかりだと思っていたのに、もう梅雨なんですね。

 

さて、

少々話題に乗り遅れている感が否めませんが、

みなさん金環日食は見ましたか?

 

私が当日観測をしていた場所はあいにく雨が降っており、100%楽しむことは叶わなかったのですが、雲の切れ間から、とぎれとぎれに顔を出す欠けた太陽も、それはそれは神秘的なものでした。

 

 

世紀の天体ショーを体感しながら思ったんですけど、

 

我々が日常で「辛い」「苦しい」「かゆい」なんて思って悩んでいる出来事って、

この壮大な宇宙の中では本当に本当にちっぽけで、チリほどの価値もないこと。

 

でもそんなチリほどもない1人の人生の中には信じられないくらいのドラマがあって、

山のような幸せに満ちあふれている、ということ。

 

その両方を意識することが、

楽に、楽しく生きるコツかな、と考えたんです。

 

 

「大きさ」を意識することで重荷から解放され、

「小ささ」を意識することで幸せを逃さない。

 

 

なんだか楽しく生きられそうじゃありませんか?

 

 

 

 

Back