時差ボケ中…

フランスから戻って5日目。

時差ボケと必死で闘っている最中です。。。

 

なんとか夜のうちに寝て(午前3時くらいまでには…)、

ちゃんと朝起きる(午前8時くらいに)、

 

というペースを取り戻してきてはいるのですが、

これだと、夕方に死ぬほどの眠気がやってくるんですよね。

ま、これを乗り越えないと身体が通常モードには戻らないので、頑張らないといけませんが。

 

さて、

むこうにいたのはたったの6日間なのですが、

ヨーロッパの空気の乾燥を、肌で感じた6日間でした。

 

到着して2日目あたりから、腕の皮膚が白く乾燥し始め、

毎年冬に必ずバリバリに乾いて痛くなってしまう肩の後ろ側や肘の裏側が、

”冬の症状”の片鱗を見せ始めたんです。

 

「え!?冬!?」って思って焦ったんでしょうね、肌も。

あっというまに日本の冬の始まりと同じくらいの乾燥が現れ、そのまま6日間。

 

保湿のオイルなどを持っていっていなかったので、

化粧水だけでしのぎました。ま、短期間だったので問題はなかったんです。

 

そして帰国して5日。

ようやく、「湿気の多い日本の夏の肌」に戻りました。

 

しかし…

なんて分かりやすい湿度計なんでしょうねえ、私の肌は!!

 

 

 

 

Back