スイートなクリーム

今日のおやつです。

 

 

うそです!(>v<)

 

 

 

 

クリーム入れでした〜!

 

乾燥ビリビリ肌のしんどさが相変わらずなので、オイルだけではなくクリームを作りました。
やはり冬の間はオイルだけでは肌をカバーする力が足りないのかもしれません。


基本の作り方はここをご参照ください→


今回メインで使用したオイルは、グレープシードオイル
キレイな緑色になるので、目でも楽しめるお気に入りです。

ホホバオイルは手持ちがなかったので使用していません。
精油は、ベンゾイン相変わらず固まりっぱなし)とローズオットーを少量。

伸びが良いように少しゆるめに作りました。
(固さの調節は、ビーズワックスの量を減らしたり増やしたりで可能ですよ!)
しっとり肌に馴染む感じが気持ちよく、焼きたてのパンケーキのような香りにも癒やされます。

入れものは、頂きものの超ケミカルな感じのリップグロス(MADE IN U.S.A)の空き容器にIN!(←空き容器があるということは、使い切ったということですね…)

小さいので持ち歩けますし、置いておくのも可愛いですよね。

このクリームとオイルのダブル使いで、乾燥ビリビリ肌の身体でも少しは動けるようになっています。助かる助かる。。。

わずか10分で作れるボディクリーム、みなさんも必要に応じて作ってみてください!

 

 


Blog Top