まさかのSUGI花粉!?

ようやく、ようやく咳が治まりました。

苦節1ヶ月。イヤまだ完璧ではないのですが、苦しみからはほぼ解放されました。

なんかこの1ヶ月で腹筋が6つに割れた気さえします。酷使したな…って。

 

しかしまだ「春が来た!」とは言えない気温。

東京は今週また雪の予報も出ています。あと1ヶ月くらいは寒いんでしょうかね。

再び深刻な風邪をひかないように、細心の注意を払って(?)いかないといけないと思っています。

 

NO MORE 風邪!!!

 

 

 

ところで、

このところ私の周りで早くもこの対策に奔走している友達が多くいるんです。

そう、花粉症の!!

 

もう薬を飲み始めてボンヤリしている子もいたり、

目の痒さ対策の目薬をさして、副作用で眠くなっている子がいたり(目薬の副作用で眠くなるなんて、初めて聞きました!!)、

バリバリの花粉症体質の人たちはもう、花粉の飛散をキャッチし始めているんですよね。

 

2月なのに〜。まだ冬なのに〜寒いのに〜。

 

どうやら、夏がとても暑かったのが原因のようで(あの時期あんなに苦しんだのに、季節が変わるとスッカリ忘れてますよね、素晴らしいことです)、

世の中のスギたちは、たっぷりと花粉を貯えて準備万端、気の早いスギたちはもうフライング気味で花粉を飛ばし始めちゃってるみたいですね。

 

先月新潟のスキー場に行った友達が、ゲレンデの端に生えていた杉の木に、目視で分かるくらい黄色い花粉がたっぷり付いていた!と言っていました。

なんかそれ聞きたくなかった!!

 

私はいわゆる典型的な花粉症の症状は出ないのですが、

なんとなく肌の表面がザワザワし、カユカユの症状がレベルアップしてしまいます。

できるだけ肌に触れさせないように、吸い込まないように、気をつけて過ごすようにしていますが、なにしろ目に見えないので完璧な対策って難しいですよね。

 

みなさんの中にも花粉を察知している方、いらっしゃいませんか?

気が重いですが、対策をしていきましょうね。

 

 

 

 

Blog Top