長野におでかけ

週末、大切な友達の結婚式で、長野にお出かけしてきました。

人生初の、長野新幹線!

 

新幹線楽しい!

 

 

 

朝5時起きじゃなかったらもっと楽しい…。

 

 

 

そう、早かったんです。

何しろ式の受付が9時半からという。

会場が東京でも、「えー早いな…」って思うと思うんですが、東京じゃなく長野です、NAGANO!!

 

ねむねむねむねむ…。

と呪文のように唱え、空の胃袋にブラックコーヒーをガンガン流し込みながらながら友人と向かいましたが、着いたらとっても良い天気で!!

 

 

りんごにいろいろな模様が入っているディスプレイ、受付ロビーのデコレーションとして使われていたのですが、とってもオリジナリティーがあってステキですよね。

もちろん本物のりんごなので、香りもとっても良いんですよ。ロビーに充満する豊潤なアップルアロマって、なんて贅沢!!

 

模様は、「寿」や、新郎新婦の名前の入ったもの、

オーストラリア国旗やオペラハウス、カンガルーの模様など…。

 

 

そう、なぜオーストラリア関係の模様があるのかというと、

 

実は彼女、6年間オーストラリアで働いていたのです。

私と彼女は、オーストラリアの会社で同僚だった仲なのですよ。

 

シドニーの街を、コーヒーと書類片手にスーツ姿で闊歩し、

英語でバリバリ仕事をこなしていた彼女。

 

そんな彼女が、帰国し、ご実家の長野で今のご主人と出会い、

結婚を決め、りんご農家の嫁になるなんて…、

いったい誰が想像したでしょう?

 

 

 

人生、わからない!

 

 

 

そこが、人生の面白いところでもあるのですよね。

先の見える「安定」は、もちろん手に入れられるに越したことはありません。

でも、果たしてそれだけで人生を満喫したと言えるのか?

 

否!と私は思うのです。

次にどんな目が出るのか分からないスリルも、たくさん味わってこその人生だと。

 

 

彼女はシドニーで、本当に責任のある立場で頑張っていた子。

これからの人生、「安定してほしい」とは思いません。きっと彼女もそれは望んでいないでしょうから。

ただ、自分が心から幸せだと思える暮らしをしてほしいと、思うのです。

本当に。

 

 

 

 

Blog Top