妊娠線予防クリーム

なんだか・・・

申し訳ないくらいご無沙汰してしまいました・・・。

 

暑さにやられて更新が滞り、気がついたら前の記事から2ヶ月。

もし楽しみにしてくださっている方がいらっしゃったら、本当に申し訳ありません。

 

 

さて、更新が滞っていた理由は、「千年猛暑」のせいばかりではないのです。

実は私、妊婦ライフを送っております。

12月出産予定で、もうすぐ8ヶ月に入りますから、遅い報告になりますが・・・。

 

つわりの時期を乗り越えて、安定期は元気バリバリ。

しかし妊娠後期を目前に、お腹はどんどん重くなり、張って痛みを感じることもしばしば。

いよいよ出産が近づいている証拠なのでしょうね。

 

初めての妊娠で、不安もいっぱいですが、

私のお腹の皮膚のすぐ下に生息し、ぼこぼこと自己アピールをしてくる子どもの存在がとても愛おしく、対面する日が楽しみでなりません。

 

 

さて、これからラストスパートでお腹も大きくなる予定の私、例年以上に乾燥が気になってきます。

「妊娠線」なんていう、今まで縁のなかったことを気にしなくてはいけないのですから!

 

妊娠線というのは、子どもの成長に伴ってすごいスピードでお腹が大きくなる時、

皮膚の成長が間に合わずにひび割れのような線が出てしまうことを言うのですが、

ある程度、皮膚の柔軟性や潤いをキープできれば、防げるのです。

つまり保湿とマッサージに手を抜かなければ、いけそうな気がしますね。

 

妊娠が分かってからずっと、手作りのボディクリームをお風呂上がりに塗ってはいましたが、

空気の乾燥が始まるこれから、ますます慎重にケアしなくてはいけないのでしょう。

 

最近「妊娠線予防」にはこのレシピのクリームを塗っています。

 

 

☆妊娠線予防クリーム☆

 

グレープシードオイル 大さじ2

ホホバオイル     大さじ1

みつろう       小さじ半分

精油         5滴

 

 

精油は大好きなベンゾインを単品使いしています(すごく固い精油なのですが、暑さでようやく柔らかくなってきました)。

バニラのような甘い香りの保湿クリームで、お風呂上がりにお腹のマッサージをするのが毎日の楽しみの一つになっていますね。

 

妊娠線、完全に予防できると良いのですが・・・。

また皮膚の状態などレポートをしますね!

 

 

私は重たいお腹を抱えてヨタヨタしながらも、毎日健やかにすごしています。

みなさまも、涼しくなってきたこの季節を存分にお楽しみください!

 

 

 

 

 

Blog Top