フットケア

 かかとってどうしてあんな鎧みたいにカチカチになるんでしょうね。画鋲踏んでも気がつかないのではないかというほど…。鎧になってしまってからだともはや手遅れのような気がするので、そうなる前に予防ケアをするのが賢明です。

 

 私は入浴時、2日に一度ほど、軽石で足の裏全体にヤスリがけをします。入浴して足の裏が柔らかくなった時に、適度に。あまりやりすぎると出血したり、皮が薄くなって刺激を感じるようになってしまうので要注意。

 

 お風呂から出たら普段顔に使っている化粧水を足の裏にもたっぷり。馴染んだらこれまた身体用のボディオイルをすりこみます。あまりベタベタにするとその後が大変なので適量で。「ひび割れが始まる予感!」のする時は、オイルをすり込んだあと、ビニール袋を足に履いてパックします。スーパーでもらえる透明の小さなビニール袋をそれぞれの足に履き、上から靴下などで押さえます。ビニール袋の刺激が気になる方はムリをしないようにしてください。大丈夫そうなら、そのまましばらくビニール袋パックを続けましょう。

 

①乾燥している部分にオイルをたっぷりと。
①乾燥している部分にオイルをたっぷりと。
②ビニール袋をかぶせます。
②ビニール袋をかぶせます。
③上から靴下を履いておさえ、しばらくパックしましょう。
③上から靴下を履いておさえ、しばらくパックしましょう。

 

 

一度でツルピカかかとにはなりませんが、かなりしっとり感が出て違いを実感できると思いますよ!

 

 

←リップケア  Back  ハンドケア→