室内干しの湿気対策

  カビ嫌い、湿気嫌いのアトピー&敏感肌さんが心の底から嫌う、洗濯物の室内干し。しかしながら天気によっては外に干せない時も。なんだったらもう干さない、洗わないという選択もアリか?という思考に入ってしまうこともあるほどです。


 最近の洗濯機は乾燥機も付いていますし、そういった最新機能を活用できるのなら大助かりですが、そんな21世紀的な洗濯機は所有していないし、うちは洗濯板です。という方もいるかと存じます。そういう方はとにかく室内干しの方法に少しの工夫をしてみましょう!


 私が室内干しの時によくやる方法は、「ドライ」で運転したエアコンの前にくしゃくしゃにシワをつけた新聞紙を敷き、その上に物干しを置きます(新聞紙は湿気をよく吸ってくれるんですよ)。そしてそれを挟むように、エアコンに向けて扇風機を回します。除湿器もあれば一緒にかけちゃいましょう。これでけっこう、快適に干せますよ!

 

 湿気があると、カビだけでなくダニも発生の危険があります。どっちも警戒しなくてはいけない相手。工夫に工夫を重ねて快適な室内干しライフを送りましょう!