玄関はすっきりと

 私は風水に心酔している人間ではないのですが、玄関が汚れているのはヨシとできません。風水には玄関を水拭きすると運が回ってくるという教えがあるようですが、それってなんとなく、分かる気がするなと思ってます(風水に関しては知識がありませんので間違っていたらごめんなさい)。

 玄関って、外と中をつなぐ部分ですよね。家の中だけれども、外で履く靴で入る唯一の場所。外から中に入ったり、中から外に出たり、切り替えの場所であって、リセットの場所でもあると思うのですが、でも「つながっている」というところが重要だと思うんです。家の中ともつながっているし、外ともつながっているというところが。
 家の中のハッピーは外に連れていきたいし、家の外のハッピーは連れて帰りたい。私の感覚では、玄関が散らかっていたり汚れていると、そこがハッピーを吸い取る「壁」になってしまう気がするんです。外からのハッピーも、中からのハッピーも、そこに阻まれて止まってしまうような。

工夫すれば、すっきりたくさん収納できます!
工夫すれば、すっきりたくさん収納できます!

 

 玄関をスッキリさせ、外と中の流れをスムーズにするために、靴は玄関フロアには一足も出しておきません。全部靴箱にしまいます。靴箱に入らない分は、部屋の中になんとか収納します。玄関のタイルはもちろん毎日水拭き。これは習慣になっているので別に面倒ではありませんね。

 結局風水っていうのも基本は、健康になりたいとか幸せになりたいと願う人間の気持が生み出したもので、その結果というのも、その願いの強さや心がけが生み出すものなんじゃないかと、思うんですよね。「心がける」ことは絶対に無駄ではありませんから。

←室内干しの湿気対策  Back