こんにゃく

 どうせ水分だけなんでしょ?くにゃくにゃだしね。とバカにするなかれ。


 あのくにゃくにゃからは、セラミドが摂取できるんですよ!セラミド、ご存じ皮膚の保水隊長です。角質層の下で水分をサンドイッチ状に挟み込み、一度水分を掴んだらテコでも離さないあのセラミドが!!

 

 アトピー肌の人は極端にセラミドが少ないと言われていますね。セラミドが十分な量ないと、肌のバリア機能も低下し、アレルギー物質も入り込みやすくなります。なのでこんにゃくを食べてどんどん補っていきましょう。

 

 ついでに腸内環境も整えてくれる地味な働きものなんですよね、こんにゃく!


 

 

アトピー&敏感肌さんい嬉しい成分&効果

●セラミド●

搔く室内の水分をガッチリ守ってくれる成分です。細胞同士のつながりを強固にしてくれ、アレルギー物質などの外的の浸入を防ぐ効果があります。

※一般的にスーパーなどで販売されている「こんにゃく精粉」を使用したこんにゃくよりも、「生芋」からつくられた生芋こんにゃくの方がセラミド成分は豊富です。

 

●食物繊維●

「肌は内臓の鏡」なんて、アトピー&敏感肌を気にしている人なら誰でも、もう耳にタコができるほど聞いていますよね。肌を整えるためにはとにかく便秘は御法度。こんにゃくにふくまれる豊富な食物繊維は、腸内環境を整えてくれます。