にぼし粉

 お味噌汁を作るとき、何で出汁をとっていますか?

 北海道から取り寄せた昆布と、手で削ったかつお節ですか?パーフェクト!昆布とかつお節からきちんととった出汁は、日本人にとって不良長寿の薬なのではないかと思うほどのパーフェクトな食べ物です。

 でも、毎日のお味噌汁のためにきちんと出汁をとっている人、少数派でしょうねぇ。私ももちろん、粉末だしと液体の白だしですよ…。悲しきかな現代人。
 なに、恥じることはありません。普段のお料理が苦になってしまってはこの21世紀、生活がとても大変!!時間をかけずにぱぱっと美味しい料理を作るためには、粉末だしは欠かせないものです。


 ここでひとつ提案なのですが、普段使いの粉末だし、または液体だしに、「にぼし粉」を追加してみませんか?

 「にぼし粉」ってみなさん、ご存じでしょうか。これはどういうものかと言うと、まぁ、にぼしを粉にしたものです。そのままでしたね。小さなスーパーなどでは売られてないことがあるというところから察するに、そこまで世の中に浸透していないと思われるのですが、みなさん常備していますか?

 言うまでもなくにぼしは栄養の宝庫。突出した栄養分としてはもちろん骨や歯を形成するカルシウムですが、お魚をまるごと粉にしたものですから、その他の栄養分もとても豊富。脳に良い効果を及ぼすDHAや、血液サラサラ効果のあるEPAなんていうのも、聞いたことがある方もいらっしゃると思います。特にEPAは、アレルギー疾患にも効くらしいです。
 
 使い方は簡単。いつも粉末だしや液体だしを使用するタイミングで、一緒に投入するだけ!味はそのまんまにぼしなので若干の苦みがありますが、スープにしてしまえば香ばしさだけが残る感じですね。サラダのドレッシングに入れたり、ふりかけにしたり、アイディア次第で簡単にお魚パワーがまるごと摂取できます!

アトピー・敏感肌さんに嬉しい成分&効果

●EPA(エイコサペンタエン酸)

血液中の善玉コレステロールを増やし、血液をサラサラに保ってくれます。その結果動脈硬化などのリスクも軽減し、アレルギーに対する免疫力も高めてくれます。

 

●カルシウム

心のイライラを鎮めてくれます。