ブラックジンガー

 名前だけでも聞いたことのある方、多いのではないでしょうか。「玄米コーヒー」ことブラックジンガー。炒った玄米を粉砕した粉?をお湯で割って飲むものです。「コーヒー」という名前がついているのでコーヒーっぽいのと思いきや、一切コーヒーの気配なし。それもそのはず、「珈琲」じゃなくて「香琲」でした。


 玄米は、ビタミンやミネラルの宝庫です。肌に良いことは言うまでもないですね、でもそれだけじゃなく、このブラックジンガーのロースト方法は独特で、長時間、呪文でも唱えながらやるんでしょうね、抗酸化作用を持つ成分がたっぷり引き出されているんだそう。腸内環境も整えてくれますし、良いことづくし。何気なく口にする飲み物からそれらが吸収できるなんて、嬉しいじゃありませんか。


 何はともあれ、美味しいんです。それが一番。