白米だけですか?

 ご飯、毎日食べますよね。お米、美味しいですよね。でもうちは、白米だけでご飯を炊くことはあまりありません。私は子供の頃からアトピーだったので、当時母はいつも圧力鍋で玄米を炊いてくれていました。でもあの頃の圧力鍋での玄米の炊きあがりと言ったら、ベタベタでねばねば…「健康食」ではあるのでしょうけれど、子供の舌にはお世辞にも美味しいとは思えず、ごま塩や納豆ナシで食べるのはなかなかキツイものがありました。


 でも今は、普通の炊飯器でも玄米が炊けるようになり、白米に慣れた日本人の舌にも受け入れられやすい食感や味の発芽玄米が手軽に購入できます。しかも白米に比べたら アミノ酸や食物繊維、ナトリウムなどの重要な栄養分がケタ違い。なので私も今は、好きで玄米を食べるようになりました。


 雑穀もお手軽でオススメです。白米だけで炊くよりも身体に良い上に、何よりも食感が楽しく、味も美味しくなると私は思ってるんですよね。


 玄米などは味の好みもありますから、同居のご家族の好みも聞いて、無理なく食べられる範囲で続けられたら良いですよね。また、より効果的な消化吸収のため、よーく噛んで食べることを忘れずに!

 


 

 

アトピー&敏感肌さんに嬉しい成分&効果

発芽玄米

●食物繊維●

白米の約6倍も含まれる食物繊維が、腸のぜん動運動を促進し、腸内環境を整えてくれます。

 

●γ-オリザノール●

紫外線を防ぐ効果があり、皮膚の老化防止の作用があります。

 

●ケイ素●

コラーゲンを束ねる働きがあり、組織同士のつながりを強固にし、肌の弾力を保つ効果があります。

 

●豊富なビタミン、ミネラル類●

健康な皮膚を保つために必要な、基本の栄養素が種類も量も豊富に含まれています。 

 

 

雑穀

選ぶ種類によって含まれる栄養は異なってきますが、多くの雑穀には食物繊維が多く含まれています。お肌のケアのために雑穀を選ぶなら、はとむぎなどが入っているものを探してみると良いかもしれません。