徹底的に(発症から5ヶ月)

 

 少々納得のいかない結果ではあったものの、痛い痛い検査結果がそうなったわけですからそうなんでしょう。ということで治療方針を『現在皮膚に出てしまっている症状をステロイドでグッと抑え、その間に部屋のダニを徹底的に駆除する』そと定め、その日から「ダニ撃退プロジェクト」の始まりです。

 ベッドカバーなどのリネン類、湿気を帯びた衣類は全て洗濯、しつこく洗濯。もちろん洗濯槽だってカビ取りしてますからキレイです。布団は日光干しし、布団乾燥機の「ダニ殺しモード(?)」でガンガンに熱を加え、その後掃除機でマットレス、掛け布団、枕など全部とことん吸いまくり、キレイになった布団にダニ防止マットを導入。部屋のホコリもダニのエサになってしまうからNG。フローリングはピカピカに磨く。埃は許さない。換気もちゃんとして、湿気をなるべくためないようにする。ダニどころか、ここはもはや無菌室!?というところまで頑張ったつもりです。いや自分なりにですけど…。

 さぁこれで、アレルゲンは取り除いた!これであの謎の痒みも、炎症も治るはず!アレルギー検査バンザイ!と満足感に浸ったのもつかの間…。


 症状は、良くなるどころか悪化するんですね。

 

 

←で、結局…??  週末の予定:病院→

 

 

ウズ's history TOPへ

 

Home